キャバ嬢のストーカー被害、こんなお客様は気を付けて!

キャバ嬢は女性としての魅力を売る商売なので、他の職業と比べるとストーカー被害に遭ってしまう確率が高い職業です。

高時給だからそんなリスクも仕方ないか。とは思えないし、自分がストーカー被害に遭ってしまった時のことを考えると、ものすごい恐怖感が襲ってくるかと思います。

ストーカー気質のお客様は普段から自分で見分け、ある程度自己防衛をしておくことで防ぐことができる可能性もあります。

そこで、どんなお客様には気を付けておいたほうがいいのかをご紹介します。

すでにストーカー被害に遭っているかも??という方はストーカーの被害実態について解説している記事で、自分も心当たりがないか照らし合わせてみてください。

悲惨な自体が起きる前にストーカーの被害実態を知っておこう。

2015.06.08

お客さんからストーカー被害に遭っているときの対処法

2015.05.27

ストーカーかも??と思った時は急いでください!

ストーカーの魔の手は今そこまで迫っているかもしれません。

というのも、ストーカーはひょんとしたきっかけであなたに対して好意を持ちますし、気付いたらストーカー行為がエスカレートしていたということが多いからです。

思い出してみてください。押入れにストーカーが潜んでいた事件や、同居する家族ごと惨殺された事件などを。

ストーカーというものは対処が遅れ、さらに間違った対処法を取ってしまうと悲惨な結果になってしまうのです。

ストーカー気質の男性は、女性経験が少ない人に多い傾向がありますが、必ずしもそうとは限りません。

ストーカーがあなたに好意を持つきっかけについてはお客さんがストーカーになるきっかけをご覧ください。

>>ストーカー対策を急いだほうがいいワケを知りたいならコチラ

見るからに女性経験の少なそうな男性

年齢と彼女いない歴がほぼ同じという男性は最も注意が必要です。

このような男性は女性とどのように接していくのかさえわからないでいます。

キャバクラの外では女性に相手にされないため、色恋などを仕掛けると、すぐに落ちてしまうでしょう。

しかし今まで女性に触れたことさえない男性はあなたに惚れ込んでしまい、どのように愛情表現をしたらいいのか混乱します。

どのように愛情表現したらいいのかわからなくなった男性はとても危険な状況といえるでしょう。

意味不明な言動の男性

女性経験がない男性は、アダルトビデオ等を見て自分の恋愛の見本としてしまう傾向があります。

見たことある人ならわかるとは思いますが、あれはビデオの中の設定であってアダルトビデオのような状況が日常で起きるということは皆無といってもいいでしょう。

しかしそのような世界が現実に起こっていると勘違いしてしまうのも仕方ありません。

アダルトビデオの見過ぎだろって思うような意味不明な言動がある男性にも注意が必要ですね。

プレゼントを頻繁に渡してくる男性

男性が女性へプレゼントを渡すということはごく自然なことです。

しかしその行為が頻繁に起きてくるとあなたにとっても少し怖い気持ちが芽生えてくるでしょう。

経済的余裕がありそうで、遊んでそうな男性なら心配はいらないでしょうが、女性経験の少ない男性でプレゼントを渡してくるお客さんには注意が必要です。

プレゼントを渡すということはほぼ確実にあなたに対しての好きという気持ちがあるからです。

プレゼントに目が眩み、おねだりしていると彼女と勘違いされてストーカーになってしまうこともあることを頭に入れておきましょう。

メールの返信をねだってくる男性

もしあなたがメールを2、3日返さなかったら、なんでメールをくれなかったの?とか言ってくるお客さんは危険です。

あなたに依存している可能性もありますし、メールがこないからといってお店まで来てしまったりしてしまいます。

この時点で、既にストーカーになる一歩手前と考えてください。

とにかくその男性との関係を上手く切ることに専念しましょう。

関係を切ることが難しければストーカー対策をしなければ、被害が起きてしまう可能性があります。

お客さんからストーカー被害に遭っているときの対処法

2015.05.27

ストーカーになる前に切ることを意識しよう

上記のような行動が見られるときはもうとにかくそのお客さんとは関係を切る方向で話を進めましょう。

しかし切り方も難しいので男性に刺激を与えない程度にうまく断らなければなりません。

もし相手を逆上させてしまうとお店に乗り込んでくるかもしれませんからね。

また最悪の場合家にくることだってあり得ます。

まずはストーカーになりそうな男性を見極めましょう。

特にメールを頻繁にするとなんとなくわかってくると思いますので、男性のメールの内容は返信スピードには敏感になってくださいね。

もしもストーカー被害に遭ってしまったらどうすればいいの?

いくら用心していてもストーカーは急にやってきます。

エスカレートする前にストーカー対策をしなければ、何か被害を受けてしまうかもしれません。
対策方法は以下の記事で紹介しています。

お客さんからストーカー被害に遭っているときの対処法

2015.05.27

是非ご覧ください。