ストーカー被害

悲惨な自体が起きる前にストーカーの被害実態を知っておこう。

昨今、ストーカー被害に悩まされる女性が増えてきています。ストーカーでも段階があり、徐々に行為がエスカレートしていきますので、いかに早い段階で対処するかによりあなたの今後の人生が変わってきます。初期段階で対処することによりあなたの周りに潜んでいるストーカーを見つけて、被害を最小限に食い止めましょう。ストーカー被害の対処方法については以下の記事も御覧ください。

お客さんからストーカー被害に遭っているときの対処法

ストーカー行為の初期段階

初期段階で気づいてもなかなか対処することが難しいのが現実です。また初期段階だと気付かないという人もいますのでこの中の複数個に当てはまる人はストーカーかも?と気をつけておいてください。

届くはずの郵便物が届かないことが多くなった

70c106e6d9484752d949eb862340a16d_s
あなたの情報を収集して、あなたについてもっと詳しく知ろうとしています。マンションだと監視カメラがある場合もありますので、管理会社に問い合わせて確認してもらうのもいいでしょう。また、鍵などをつけるのも一つの対処です。しかし、ストーカーに対してあなたが郵便物がなくなっているということに気付いたということを知らせるシグナルにもなりますので注意が必要です。

携帯や家電に無言電話などのイタズラ電話が増えた

あなたの声を聞きたいという欲求からこの行為に走ります。元々知り合いだったパターンの他には携帯電話の請求書を郵便物から取った際に知ったパターンがあります。

自転車にイタズラされることが増えた

通勤や通学に自転車を使う人がよくこの被害に合います。ストーカーは自分がしたことをあなたに知ってもらえることで自分の存在を再確認します。マンションだとカメラを設置してもらうように管理会社へ依頼しましょう。

マンションに怪しい人がいるという張り紙がされていた

最近マンションに不審者がいますという張り紙が貼られていたら、それはあなたに対する行為で不審者が見つかっていることもありえます。家に入ろうとドアを開けた時にストーカーが押し入り、レイプされるといったことも多々あります。少し警戒するようにしておきましょう。

少しエスカレートしたストーカー行為

初期段階では直接あなたと接触することはありませんでしたが、少しエスカレートするとあなたへの距離が少し縮まります。
初期の欲求では抑えられなくなっている状況です。

下着などが盗まれることが増えた

あなたが直接身につけている物を手に入れたいと思い出しています。下着が継続して盗まれるようなことがあれば十分に注意が必要です。
またこれからの季節は暑くなりますが、就寝の際の鍵の施錠を忘れずにしましょう。

間違い電話が急激に増えた

無言電話がエスカレートすると間違い電話に変わります。これはあなたと話がしたいという一心でこの動きに出ます。知らない番号でも電話に出る人は少し気をつけておきましょう。

勤務先にあなたにやたらと接触を図る人物が現れた

勤務先にあなたにやたらと話しかけてくる人やクレームを言ってくる人がいたら要注意です。これもあなたに存在を知ってもらうための行為です。

頼んでもいない宅配のピザなどが届いた

あなたが困っているのを喜んでいることもあります。こういったイタズラが増えるとあなただけでなく、お店にも迷惑がかかってしまうのでなんだか申し訳ない気持ちになってしまいますね。

まとめ

もしかしたらストーカー行為にあっているかもと思った人はしっかりと対処しましょう。あなたの人生を左右する問題になり兼ねないので早急な対応が必要です。また、エスカレートするとあなた自身も精神的に追い詰められて、鬱状態に陥る可能性も十分にありますので信頼できる人に相談しましょう。また、プロに依頼するといった方法もありますので以下の記事も御覧ください。

お客さんからストーカー被害に遭っているときの対処法

ストーカー被害