ドレスは数パターン持っておこう

普段着ることが少ないからとか、仕事だからといって同じドレスばかり着ているとあなたが同じドレスばかり着ているイメージがついてしまいます。

あまりドレスを持っていない人は是非以下のページをご覧ください。

キャバドレス通販おすすめトップ8

2015.06.09

ドレスって意外とイメージが強い。

毎日出勤していないからと、ドレスをあまり持っていない人は要注意です。アルバイトだから、たまにしか出勤しないから。そんなあなたはドレスにお金をかけたくないと思っていませんか。
店にくるお客さんは意外とあなたのドレスを覚えているものです。あなたが毎回同じドレスを着ていると毎回同じだなと気付かれて不潔だと思われてしまいます。そんな不潔と思われてしまっては指名してくれるお客さんを掴むことはできません。

ドレスは最低10着は持っておこう。

ドレスを最低10着というと少し多く感じる人もいるかもしれませんがキャバ嬢になったからには仕事中のおしゃれにも気を遣いましょう。なぜならあなたにとってはアルバイトの場所かもしれませんが、遊びにくるお客さんは華やかな夜の街で遊んでいる男性です。あなたも華やかで、そしておしゃれな女性でいることを心がけましょう。

キャバ嬢は大変な仕事ですがおしゃれをしましょう。

キャバ嬢という仕事は女の子だからできるものです。だからあなたは女の子を磨き続ける必要があるのです。かわいい、きれいとおもわれるようにおしゃれをしなければなりません。キャバ嬢がおしゃれできるところは色々あります。

  • ドレス
  • カラコン
  • つけまつ毛
  • アクセサリー
  • ネイル
  • ヒール
  • カバン
  • 名刺入れ

このように挙げだしたらキリがありません。
あなたなりにさらに可愛くなることができればいいのですから、普段から何が似合うのか、どういうドレスを着たらいいのか、ヒールの高さについてなど色々と研究しておけばいいでしょう。
おしゃれをすることが好きな女性ならおしゃれが仕事になるということはとても楽しいことですね。

とにかくおしゃれを楽しむ事♡

お仕事中のお洋服ですが、お客さんが喜んでくれたらあなた自身も嬉しい気持ちになりますよね!
やっぱり女子はいつだっておしゃれであるべきだし、楽しんでおしゃれが出来たら、お仕事自体も楽しめますね!
しっかり悩んで、あなたにぴったりのドレスを揃えましょう♡