甘える女性

甘えるのが苦手ならメールで甘えよう

甘えるのが苦手なら断然メールで甘えるべし

お客さんと話していて甘えたりできるキャバ嬢のほうがやはり固定客がつきやすいのではないでしょうか。しかし人によっては甘えるのが苦手の人もいるため全員が甘えることができるとは限りません。そんな場合はやはりメールで甘えることができうとそのギャップにやられるお客さんがでてくるはずです。お客さんを目の前にして甘えることが苦手なのであればメールで甘える方法をマスターしよう。

ある一定のラインを越えればメールだと言いたい放題になる

あなたがお客さんに甘える時、メールでだととても言いやすいはずです。相手の顔が見えないということもありますし、何よりも考える時間が十分にあるという点で本当に有利です。また相手の反応を伺いながら、お願いすればメールでお客さんを来店まで導くことも容易になります。またあなたが相手をしたくない時は忙しかったと時間をあけることもできますし手軽にあなたの思い通りに会話を操ることができるでしょう。

メールを極めればお客さんは思いのままに操ることができる

男は単純な生き物です。自分が少しでも気のある女性に甘えられたり、可愛いメールを送ってこられたりすると、すぐに喜びます。人によってはメールが嫌いな男性もいますが、メールをできる男性であればメールでの接し方に気をつけていれば簡単になんでも言うことを聞いてくれるでしょう。
メールは多くのお客さんとしているとごちゃごちゃになるというリスクが潜んでいますが、それは回避することが可能です。
普段の接客中はもちろん、メールでの会話内容もキャバ嬢手帳にしっかりとメモをするようにしましょう。
お客さんの名前や顔、今まで会話してきた内容を確実に間違わずに覚えておくことができるキャバ嬢は確実に売り上げが上がります。
あなたのそのようになるためにキャバ嬢手帳にメモをしておきましょう。
オススメのキャバ嬢手帳はこちら

甘える女性