ちくびの黒ずみの理由

ちくびの黒ずみの理由を知らない人に知っておいて欲しいこと

ちくびの黒ずみは女性の大きな問題で、ちくびを美白にしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。そこでちくびが黒ずむ理由を紹介したいと思います。

ちくびの黒ずみに深く関係している3つの原因

ちくびが黒ずむ理由として色々な説があるのはご存知でしょうか。例えば遊んでいる女性はちくびが黒いとか。。
では一体なにがちくびの黒ずみに深く関係しているのでしょうか。

加齢説

人間は年を重ねると共に肌が老化していきます。老化というものは酸化ともいわれています。
酸化という考え方は、鉄が酸化すると錆びるのと同じで人間も酸化することで体内で活性酸素が発生し、錆びていきます。
その現象が老化現象ということです。

そして、ちくびの肌が老化していきますが、新陳代謝の問題で、老化した角質の中のメラニンなどが残ってしまいます。
そのためちくびが黒ずむとも言われています。

摩擦説

皮膚は外部から摩擦を受けることでメラニンを生成します。その理由として、刺激からちくびを守ろうとしてメラニンを生成するのです。
これは体のあらゆる部分でも同じように起こりうる現象ですので、信憑性は高いですね。

また、遊んでいる女性はちくびが黒ずむという話は、この原因からきているのでしょう。
それは、男性経験が多い女性はちくびに、より多くの摩擦を受けていると思われてしまうことが原因です。

日焼け説

摩擦と同じように日焼けでもメラニンは大量に発生します。例えば日焼けサロンでニップレスを付けずに日焼けした場合などはちくびにメラニンが発生しますので、黒ずむ可能性があります。しかし日サロでもニップレス着用は、あなたの乳輪のサイズに合わせてニップレスを切らなければいい感じに日焼けすることができませんので、しっかりとサイズを合わせて切るようにしましょう。
また、ちくびを直接焼かない場合でも、日焼けによりちくびに黒ずみが発生する可能性もあります。

ちくびの黒ずみの理由をわかった上でちくびの黒ずみ対策をしよう

ちくびが黒ずまないようにするにはやはりメラニンに対してどういう対策をしていくのかということでしょう。
とにかくメラニンの生成や増加を抑えていくということが最大の対策になります。

メラニンの生成を抑えるクリームについては以下の記事もご覧ください。
ちくびの黒ずみに使えるクリームの紹介

このようなクリームと日焼け対策でメラニンを減らすようにして、ちくびの黒ずみから解放されましょう。

ちくびの黒ずみの理由