お客さん用の携帯を持とう

お客さん用の携帯を持とう

キャバ嬢であるあなたと、オフの時のあなたは同じ携帯を持つと大変なことになるでしょう。キャバクラで働く以上、お客さんと連絡をとることは必要不可欠ですし、連絡をとらなければ頻繁にお店にくることも減るでしょう。また、普段からこまめに連絡をとることにより、お客さんをあなたにメロメロの状態にすることだって可能です。しかし、一つの携帯でやっているとキャバ嬢をやめた時や彼氏ができた時に本当に面倒な事態に陥ってしまうでしょう。ですのでお客さんに教える携帯はお客さん専用の携帯にすることを心がけましょう。

ラインは面倒?

最近問題になっているのがラインの既読スルー。これはキャバ嬢にとってもとても怖いですね。お客さんから連絡がきてもなかなか返事できないことだって多々あるはずです。しかしラインだったら相手に読んだことがバレてしまうしでも読まないってのもなんか変だし。
だったら初めからラインは登録するのをやめておきましょう。
プライベートの携帯と分けていればそれも可能ですからね。

お客さんとはメールか電話をするようにしよう。

ラインは色々と面倒なことが多いので、昔のようにメールで接するようにしましょう。そのほうが相手にとってもストレスになることが少ないでしょうしあなたにとってもプラスです。また電話はかかってきてしまうと面倒ではありますが逆にあなたから連絡をとり、お店に呼ぶなら営業の電話をかけることができるためとても便利です。一番感情が伝わりやすいツールともいえるでしょう。あなたが甘えてきてほしいと言えばきっとあなたにメロメロのお客さんは来てくれるでしょう。

お客さんとのやりとりもキャバ嬢手帳にまとめておこう

メールを色々なお客さんとしていると誰と何をメールしたのか忘れてしまうことがあるでしょう。そうならないためには毎日こまめにお客さんとのやりとりを手帳にメモしておこう。
キャバ嬢に愛されている手帳が気になる人は
メモ帳にお客さんがどんな人なのかメモして覚えよう。
をチェックしてみてください。

プライベート用の携帯でお客さんと連絡をとってしまった場合どのようになるの?

もしお客さんにプライベート用の電話番号を教えてしまった場合、あなたが仕事をやめて彼氏ができたとしても、急に電話がかかってきてしまうこともあるでしょう。そんなことで浮気だと言われる可能性もありますし、何よりもキャバ嬢をやめているのにお客さんから電話がかかってきてもうれしくありませんね。そのようなトラブルにならないように、少しお金がかかったとしても営業用の携帯を持つようにしましょう。