d5e0844c67018c976d19a2b701348ca2_s

たまにはアフターに付き合ってあげよう

アフターは帰る時間が難しい

お客さんとアフターに行くことはキャバ嬢では普通にあることです。しかしアフターを断りつづけると固定客も逃げて行ってしまう可能性があります。そうならないようにたまにはお客さんとアフターでご飯でも行ってあげましょう。給料もでないのに接客しないといけませんがこれも後々の収入に大きく関わってきますので我慢しましょう。逆に楽しむくらいの気持ちで挑みましょう。

ご飯も早く切り上げたい

お客さんによっては朝方まで飲み明かす人も少なくはないでしょう。
ですので長くいすぎると最後まで付き合わされてとてもしんどい思いをすることになります。どうにかして早く切り上げたいところではありますが、そのような態度は決して表にだすことのないようんしましょう。

飲みすぎることはないようにしよう

もしあなたがアフターで飲み潰れてしまったらお客さんに迷惑をかけてしまうかもしれません。ですのでお酒を飲みすぎるのは絶対に避けましょう。また潰れてどうにもできないとなってしまうと、ホテルや家に連れて帰られてしまう恐れもありますので本当に注意が必要です。中にはそれを狙っているお客さんもいるかもしれません。くれぐれも体の関係をもちたくないのに、そうなってしまうということは避けましょう。そうでないと次回からもそうなってしまいますし、他のキャバ嬢に噂が回ったりしてトラブルになりかねません。
女としての品格を保てる程度にしておきましょう。

飲ませすぎても面倒になる

もしお客さんが飲みすぎて周囲の人とたらブルになってしまったら、あなたも関係者としてとても面倒なことになるかもしれません。また女性の前ではイケイケになる男性もいますのでそのような人のときは前もって注意しておきましょう。お店の外では他に助けてくれる人もいません。あなたがしっかりと管理して、自己防衛することが大事といえるでしょう。

アフターの時の服装も用意しておこう

アフターの場合はドレスにジャケットを着たり、キャバスーツを着る人がほとんどです。お店の中とは違ったイメージをだすとギャップに弱い男性はさらにあなたの虜になるでしょう。
前もって何種類かの衣装をお店においておきましょう。
ドレスをあまりもっていない人も前もって準備しておきましょうね。

キャバドレス通販おすすめトップ8

2015.06.09
d5e0844c67018c976d19a2b701348ca2_s