business-card-holder-686724_640

顧客管理が面倒ならスマホを最大限に使いこなそう

キャバクラでの自分のお客さんの情報を管理するのはとても大変ですね。

この作業を怠ったせいで、お客さんを逃してしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

ここでは手帳で顧客管理するのが面倒でできない。そんな人のためにスマホで管理する方法をご紹介します。

ちなみに手帳の事をみたい人はこちら。

2015年版のキャバ嬢にオススメのスケジュール手帳

このページもご参考にしてください。

名刺交換は必須!忘れずにしておこう。

名刺とは自分を覚えておいてもらうためにはすごく大切なものです。

ふとあなたの事を思い出しても、詳しい事まで覚えていない時などは、名刺がしっかりとあなたの事を思い出させてくれます。

もちろんあなたも同じで名刺っをもらっていると、忘れかけてた時でも色々な情報を思い出すことができるでしょう。

名刺にメモをする癖をつけよう

名刺をもらってすぐに書き込むのは大変失礼です。

だからメモをするのなら、相手と別れてからにしましょう。

そこには相手の特徴やその時に話した内容などをメモしておきます。

名刺を写メで撮ろう

なんで名刺を写メで撮るかというと、もらった名刺は整理しておくのが普通ですが、正直お客さんとは1日に何人も相手するわけですから誰が誰かわかりませんし、莫大な枚数になり探すのも大変になってしまいます。

そこで写メを撮っておくともう名刺は捨ててしまってもいいのです。

また、この写メを撮っておくと今から紹介する方法が大いにお役に立つかと思います。

電話帳の顔写真のところに名刺を登録しよう。

遂にさっきまで下準備しておいた名刺が役にたちます。

ここで電話帳に登録する際の顔写真の場所に、先ほどの名刺の写メを登録します。

これでお客さんの名前や会社など、また最初にメモしておいた情報なども反映された貴重なメモが出来上がりです。

誕生日情報なども忘れずにメモしておこう

誕生日はだれだって祝ってもらえると絶対にうれしいものです。

また意外な人から祝ってもらえるとさらにうれしかったりします。

電話帳にメモしておくと忘れずにサプライズを仕掛けることだってできますね。

誕生日に何を渡せば喜ばれるのかは以前の記事で紹介しています。

お客さんの誕生日に何を渡すと喜ばれるのか紹介します。

上記の記事をぜひご覧ください。

business-card-holder-686724_640